デコシノニッキ

デコシノニッキ

ホロレンジャーの戦いの記録

PackageManagerからShaderGraphを追加する

メモです。
ShaderGraphはgitだけではなく、既にPackageManagerからProjectに追加することができます。

Window->PackageManager
f:id:haikage1755:20180330103234p:plain:w350

ShaderGraphを選択
f:id:haikage1755:20180330103346p:plain:w350

Install Previewを実行
f:id:haikage1755:20180330103413p:plain:w350

しかし、これだけでは利用できません。作ったShaderGraphもピンクになるかと思います。
どうやら依存関係があるようです。Default shader graph rendered as pink · Issue #280 · Unity-Technologies/ShaderGraph · GitHub

Render-pipilines.coreとRender-pipilines.lightweightを追加します。
f:id:haikage1755:20180330103625p:plain:w350

インストールが終わったら、ProjectからRendering->Lightweight Pipeline Assets
f:id:haikage1755:20180330103736p:plain:w350

以下のように生成されます。
f:id:haikage1755:20180330103901p:plain:w350

Edit->Project Settings -> Graphics
f:id:haikage1755:20180330103932p:plain:w350

Scriptable Render Pipeline Settings に先ほど生成したLightweightAssetを設定してShaderGraphが利用できるようになります。 f:id:haikage1755:20180330104027p:plain:w350

[デコシノニッキ]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」