デコシノニッキ

デコシノニッキ

ホロレンジャーの戦いの記録

Unity

EnableDepthBufferで幸せになりたかった話

HoloLensのアップデートに伴い、EnableDepthBufferというUnityアプリの機能が解禁されました。 どのような機能かと言うと、カメラDepthを利用して描画の安定性に大きく影響する安定化平面を設置するSetFocusPointをコードレスで利用できるようになるというも…

モバイルVR向けのGoogle Seuratを触ってみる

先日、GoogleのモバイルVR向けのレンダリング技術であるSeuratがオープンソースになりました www.moguravr.com が、使い方が全くわからずもやもやしていたところ、コメント欄で使いかたがまとめられていたので試してみました 必要なもの Seuratの流れ Pipeli…

MixedRealityToolkitの新しくなったShader

更に便利になったShader github.com 以前はFastConfigurableという名前ですばやく設定できるというニュアンスだったShaderはMixedRealityToolkit/Standardと名を変えて多くの機能を備えました 更に便利になったShader サンプル集 各種パラメータ サンプルの…

MRTKにTwoHandManipulationとAppBar&BoundingBoxが統合されました

先日、MRTKに更新があり2017.2.1.4 RC がリリースされました。 github.com まだ本リリースではないものの、これまでDevBranchで行われていたMRDesignLabsとの統合が漸く適応されました。 本リリースでは、TwoHandManipulationsとAppBar&BoundingBoxが追加さ…

楽しい!Unityシェーダーお絵かき入門に参加してきました

先日、こちらのイベントに参加してきました supporterz-seminar.connpass.com いままで3Dでは内積をつかった表現を中心に触っていたので、Shaderで数式を用いたパターンづくりは面白かったです 資料はこちら docs.google.com ShaderGraphでつくるお絵かき 例…

Mixed Reality Toolkit の Unity 2017.4 のサポートについて

先日 UnityからLong Term Support 版である2017.4がリリースされました。 unity3d.com The LTS stream is for users who wish to continue to develop and ship their games/content and stay on a stable version for an extended period. The LTS version …

HoloLensの安定化平面が安定しない場合

HoloLensで表示される像が安定しないんだけど…という話がちょくちょくでてきたのでメモ書き。 安定化平面ってなんぞ?って方はこちら www.tattichan.work 何が原因かって言うと安定化平面がカメラの裏側に回り込んでいるためです。 issuetracker.unity3d.com…

ShaderGraphのCodeFunctionNodeで自作Node

ShaderGraphで自作ノードが作れるAPIが公開されました。 blogs.unity3d.com ノードはC#を使って書いていきます。 作ってみる MyCustomShaderGraph.csという名前でスクリプトを生成します。 namespaceにUnityEditor.ShaderGraphを追加します。 CodeFunctionNo…

PackageManagerからShaderGraphを追加する

メモです。 ShaderGraphはgitだけではなく、既にPackageManagerからProjectに追加することができます。 Window->PackageManager ShaderGraphを選択 Install Previewを実行 しかし、これだけでは利用できません。作ったShaderGraphもピンクになるかと思います…

Unity Certified Developer の認定いただきました

Unity Certified Developerの試験に無事パスし、認定をいただきました。(わー パチパチ) www.youracclaim.com お恥ずかしいことにギリギリでの合格になります(あと数問落としたら危なかった) オンラインの教材18,000円とかお金かかるし(そもそも受験料…

UniRxの自分用まとめ

最近UniRxを少し触りはじめるようになってきました 知見や資料があちこちに分散しているので自分用のまとめ Github GitHub - neuecc/UniRx: Reactive Extensions for Unity 理解 UniRxでやっているObserverPatternを自分で作ってみるところからやる 作りなが…

HoloLensでの動的なViewportScaleの調整

AdaptiveQualityとAdaptiveViewportについて以前登壇で扱ったのですが、詳しく解説していなかったので触れてみます。 はじめようMixed Reality Immersive編 from Shinya Tachihara www.slideshare.net AdaptiveQualityExampleScene GpuTimingCamera Adaptive…

Stabilization Planeとは何者なのか? StabilizationPlaneModifierの中身を見る

安定化平面の位置決め方法 設定項目 OverridePlane GazeManagerPlane FixedDistancePlane 前回 www.tattichan.work 前回はSabilizationPlaneの基本的な挙動について触れました。Mixed Reality Toolkit には、標準でこの安定化平面の位置を設定するスクリプト…

Stabilization Planeとは何者なのか?基本動作を探る

Stabilization Planeとは何者なのか? Unityで開発したアプリ内で頭を動かしたとき、オブジェクトが一緒にずれる(Swim)現象について調査している最中にStabilization Plane というワードを目にしました。が、あまり情報がないので調査してみました。 Stabili…

独習ShaderGraph その12 波紋風にリングを動かす

前回 www.tattichan.workShaderGraphでカッコいいエフェクトを作ってみます nn-hokuson.hatenablog.com元の講座がステップバイステップなので、同じようにやっていきます。 最終的には次のようになります。 円を描くシェーダ Shader "Custom/sample" { SubSh…

独習ShaderGraph その11 フォン鏡面反射とブリンフォン鏡面反射をつくる

前回 www.tattichan.workフォン鏡面反射をつくります ランバード拡散をもとに拡張していきます nn-hokuson.hatenablog.com フォン鏡面反射モデルのシェーダ "Custom/Phong" { SubShader{ Tags{ "RenderType" = "Opaque" } LOD 200 CGPROGRAM #pragma surface…

独習ShaderGraph その10 ランバード拡散照明モデル

前回 www.tattichan.work今回 nn-hokuson.hatenablog.comこの自己学習期間中にShaderGraphがアップデートしました。(β版だからね…)ですので、Propertyなど一部変更が入っています。 www.tattichan.work ランバード拡散照明モデル Shader "Custom/SimpleLam…

Shader Graph Example Libraryを整理してみる

www.tattichan.work Color Rim Scrolling Texture Color Gradient Sliced Snow ToonRamp Texture Dissolve Hologram ColoredGhostNoise PhaseInAndOut 参考 tips.hecomi.com Color Rim 以前にやったリムとだいたい同じですね。 www.tattichan.workViewDirect…

ShaderGraphのアップデート

ShaderGraphがパワーアップしたようです。#unity3d people! 2018.1's Shader Graph system has a new window interface, so I updated the Shader Graph Example Library to use it. :) https://t.co/WNzMKvd1Nn pic.twitter.com/I6umLtUw9V— Andy Touch (@a…

HoloPlanisphereをリリースしました

www.microsoft.com HoloPlanisphereをリリースしました! 200円! こちらのアプリはHoloLensで星座を見れるアプリになります。 星座の位置は、ヒッパルコス星表のデータ及び緯度と経度、時間から算出していますので実際と同じような見え方になります。 astro…

Mixed Reality 250 翻訳 第3章

Chapter 3 - Sharing youtu.be 目標 ネットワークが正しく構成されていること,及びデバイス間で空間アンカーがどのように共有されているかを詳しく確認する ビルドするもの プロジェクトをマルチプレイヤープロジェクトに変換します。ホストや参加者にUIと…

Mixed Reality 250 翻訳 第2章

第2章 Interaction youtu.be 目標 Windows Mixed Reality アプリケーションの入力を扱う方法を示します ビルドするもの 第一章のアプリ上に基づき,ユーザがHologramsを掴み,HoloLens内で現実世界のサーフェスや,Immersiveデバイス内のバーチャルテーブル…

Mixed Reality 250 翻訳 概要から第1章まで

Mixed Reality 250 UWPの持つ柔軟性により、複数のデバイスにまたがったアプリケーションが簡単に作成できます。この柔軟性により、各デバイスの持つ強みを活かした体験を創ることができます。このチュートリアルでは、HoloLensとWindows Mixed Reality Imme…

HoloLensのスリープ時間を変更する

HoloLensは既定の設定範囲だとスリープタイマーは最大30分ですが、それでもやっぱり煩わしいのでスリープしないようにしました(参考) forums.hololens.com本来デバイスポータルの値は、REST API (https://developer.microsoft.com/en-us/windows/mixed-reali…

HoloLensでUDP受信

最近HoloLensからマップを見て遊んでいます。動いているって大事 pic.twitter.com/PfGCVJRynn— デコシ@MR (@Ash_Yin) 2017年6月6日GPS情報はHoloLensから直接取得はできないため,スマホからUDPでGPS情報をHoloLensに送りそこからマップ上の位置を取得すると…

【未解決】Holographic Remoting中におけるPlatform defineの挙動

HoloLensで例えばawait/asyncといった処理を行いたい場合,UnityEditor上ではUWPが動作しないため,dllを用いたり以下のようにplatformごとの処理を書くといった手段を取ります #if !UNITY_EDITOR // UWP処理 #else // Unity処理 #endif しかしこの方法,実…

[デコシノニッキ]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」